教化

 新体制で教化主事を拝命し、これより四年間、布教教化の一端を担う主事として精一杯勤めてまいりますので宜しくお願い申し上げます。〝常が無く、ありとあらゆる存在は絶えず変化している〟ことは私たち仏教徒に根本的な考え方として備わっているはずですが、その速さに少々戸惑いを感じずにはいられません。このことは布教教化も時代の移り変わりと共に本質的なものは変わりませんが、そのお伝えの仕方を考えていかなければならないという事です。
 そのために、この春よりテレホン法話の一本化に伴い教化部門でもいくつか新しい試み(宗務所ホームページの立ち上げ等)を準備計画中でございます。一人でも多くの皆様へよりよい形で宗門の〝み教え〟をお伝えできますよう勤めてまいりますので、ご指導、ご法愛賜りますようお願い申し上げご挨拶とさせていただきます。教化主事 宮崎誠道

平成29年度東海管区青少年指導者研修会

平成29年5月11日(木)~12日(金)

名古屋市熱田・圓通寺様におきまして、平成29年度東海管区青少年指導者研修会が開催されました。

岐阜県からも14名の参加者が受講いたしました。

主任講師・山口正倫老師からは、ご自身の青少年教化事例から学んだ事や、福島県における原子力発電所事故にかんする正しい見方(正見)等についてご講義いただきました。

また、人権講師・久保田永俊老師からは、祈りの集い(自死者供養の会)を通してまとめられた、大切にすべき自死遺族との接し方についてご講義いただきました。

さらには、管区内の3名の青少年教化委員から、体験発表があり、各地の実践を共有することが出来ました。

東海管区教化センター布教協議会並びに東海管区布教師会開催通知

東海管区教化センター布教協議会並びに東海管区曹洞宗布教師会開催について

標記の件について下記のごとく開催いたしますのでご確認お願いします。

日時   平成29年6月27日 (火)  午前9時~9時30分受付

会場   大本山永平寺名古屋別院(名古屋市東区代官町41-32 ℡052(936)2010)

日程   10時30分 開会式、引き続き 東海管区曹洞宗布教師総会

正午   点心

13時   分散会発表

14時15分 講演  岐阜 正宗寺東堂 原田道一老師

15時30分 解散

参加   派遣布教師、教化センター布教師、宗務所布教師、青少年教化員、特別布教師、

曹洞宗教誨師、梅花流特派師範、梅花宗務所講師、宗務所所員、

その他の東海管区布教師会会員

備考   参加対象者には詳細を文書にて送付いたします。

平成29年度・曹洞宗布教師養成所の開設について

標記の件について、曹洞宗布教師養成所・平成29年度を下記の通り開設いたします。

期日

第1期 平成29年6月5日(月)~9日(金)

第2期 平成29年10月23日(月)~27日(金)

第3期 平成29年2月12日(月)~16日(金)

会場   曹洞宗檀信徒会館 5階研修道場

資格   年齢65歳未満の本宗の僧侶で令命2等布教師以上の布教師等級を有する布教師の

うちから当該宗務所長が推薦し内局において選定した者

受講料  「曹洞宗報」平成29年4月号に掲載

締切   平成29年3月10日宗務庁必着

担当   岐阜県宗務所 教化主事 宮崎まで℡0575(31)0071

その他  受講希望の宗侶は宗務所までご連絡ください。

履歴書等の必要な書類を送付します。

布教師特設検定のお知らせ

標記の件について、平成29年度東海・近畿管区布教師特設検定会(令命1・2等)の開催日を下記の通りご連絡申し上げます。

期日   平成29年5月12日 (金)

時間   12時30分~ オリエンテーション

場所   熱田  円通寺 精舎 〒456-0031名古屋市熱田区神宮2-3-15

※ご不明な点がありましたら宗務所・宮崎までお問い合わせください。

なお、詳細は後日2月宗報に告示されますので宜しくお願い致します。

平成28年度布教講習会 開催

平成28年11月10日(木)、みの観光ホテルを会場に曹洞宗岐阜県宗務所主催の布教講習会が開催されました。冒頭に第1教区・大覚寺の山守隆弘師より『ごめんなさい そしてこれからは』と題しての法話実演がありました。師が現在曹洞宗宗務庁の布教師養成所の所員であり、また宗務所の布教委員としても県内外で活躍する宗侶として日頃の研鑚の成果を発表される様子に参加者一同は真剣に聞き入っていました。

dsc_0022

その後、株式会社バロー代表取締役社長の田代正美氏より「資生産業是仏法~ビジネスモデルとは~」と題してのご講演がありました。檀信徒皆様が私たち宗侶に期待されるているものとは何か?物事の本質を見極めるとは。経営者としての視点からご自身の体験に基づいて熱心かつ丁寧にお話しいただきました。参加者一同、新たな問題提起から今後寺院をどのように護持していくのか。活発な質問も飛び交い大変有意義な講演会となりました。運営にご協力いただきました岐阜県青年会事務局の皆様大変お疲れ様でございました。

%e5%b8%83%e6%95%99%e8%ac%9b%e7%bf%92%e4%bc%9a%e8%a8%98%e5%bf%b5%e5%86%99%e7%9c%9f

東海地区布教講習会 開催

平成28年10月24日(月)~25日(火)豊川閣妙厳寺様を会場に曹洞宗東海地区布教講習会が開催されました。本年度は「ともに願い ともに寄り添い ともに歩む」をテーマとして主任講師に福島県 長秀院ご住職 渡辺祥文老師、そして「布教の実際」と題し教化センター布教師である円通寺(岐阜県関市)ご住職 岡田英賢老師よりご講義をいただきました。

講義①は主任講師より「修証義」の四大綱領について宗旨や教義、また修証義成立の歴史等を交えて分かりやすく懇切丁寧なご指導。岐阜県の岡田老師からは老師ご自身の実体験を交えたお話しから、私たち宗侶が〝檀信徒に寄り添うとは〟参加者1人ひとりが考えさせられる布教の実際を拝聴することができました。

dsc_0013

1つのテーマに向かって参加者一同が机を並べ学ぶ姿はまさに和合僧。今後も曹洞宗の宗侶は全員が布教師であるという自覚をもち勤めていくための大きな〝学び〟となりました。

dsc_0019

檀信徒地方研修会 開催

去る平成28年9月12日〜13日の両日にわたり、曹洞宗岐阜県宗務所主催・檀信徒地方研修会が神奈川県の大雄山最乗寺さまを会場に開催されました。県内各地より200数十名の檀信徒皆様にご参加いただき、なかには本年27回目という方のご参加もあり大変ありがたく主催者側としての励みになりました。当日は当初より心配していました台風による雨の影響も奇跡的に回避でき諸堂拝観、記念撮影等外での行事も滞りなく勤めることができました。2016%e5%9c%b0%e6%96%b9%e7%a0%94%e4%bf%ae-12

研修は開会式に始まり輪袈裟の授与式、坐禅、法話、諸堂拝観、ご祈祷と内容は盛りだくさんでしたが参加者皆様のご協力により充実した研修会を勤めることができました。

また来年は大本山總持寺さまでの本山研修会となります。1人でも多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

dsc00653

 

平成28年度布教師検定会の開催について(ご案内)

下記のとおり、平成28年度布教師検定会が開催されます。対象の方々に受験をしていただきたくお知らせ申し上げます。

1,期日    第1回 平成28年7月7日(木) 第2回 平成29年2月2日(木)いずれも正午から受付

2,会場    曹洞宗宗務庁

3,申請書類  布教師検定申請書(様式教化第15号)

4,締切日   第1回 平成28年6月7日(火) 第2回 平成29年1月10日(火)宗務所経由にて宗務庁必着

5,検定における注意点 別紙参照

6,検定手数料 『曹洞宗報』平成28年4月号をご確認下さい。

7,検定科目  布教実演・筆記試験・口頭試問(稟命1等のみ)別紙添付

8,威儀    改良衣に絡子着用

9,その他   申請書添付用の本人写真は改良衣に絡子着用で撮影してください。また受験会場、および受験等級等の記載漏れがないようお願いいたします。

10,お問合先 曹洞宗宗務庁 教化部布教課 ☎03−3454−5560(直通)

EPSON MFP image EPSON MFP image

 

檀信徒本山研修会について

今年度、檀信徒本山研修会を下記要綱にて開催させていただきます。一人でも多くの檀信徒皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

日時  平成27年9月7日(月)〜9日(水) 【2泊3日】

目的  檀信徒本山研修会は檀信徒代表の皆様に、本山に参拝していただき「一日安居」とも云うべき研修を通して曹洞宗檀信徒としての自覚と使命を喚起し、僧俗一体となり一仏両祖の〝み教え〟をお伝えしていこうとすることが目的です。

募集  300名様(定員になり次第締め切ります)

会費  42,000円

申込  平成27年7月31日までに、参加申込書にご記入の上会費を添えて、各菩提寺様までお申込みください。(申込書は各菩提寺様に配布済です)

主催  曹洞宗岐阜県宗務所

〒501‐3753美濃市松森582‐7インターコーポ光1階東

☎0575(31)0071 fax0575(31)0073

担当  教化主事 宮崎誠道

取扱  K&Kツーリスト 名古屋市西区浄心1‐1‐43 ☎052(528)1471